« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月26日 (日)

秋晴れの散歩 中之島公園⇒大阪城公園

木・花・鳥・山・水・星!

気持ちの良い秋晴れの天気なので、家の中にいるのはもったいないと思い、中之島公園から大阪城公園へ散歩をしてきました。

空はご覧の通りの秋の空。うろこ雲(いわし雲)ができていました。

Img_2454_2

中之島公園は、ウォータフロントとして整備され、市民の憩いの場になっています。人はあまりいませんでしたが、家族連れやカップルが来ていました。
レストランやカフェもできており、ちょうどお昼時に通りましたので、けっこう賑わっていました。

Img_2457

大阪は八百八橋といわれるほど橋が多く、橋の賑わいの番付表が作られ掲示されていました。
横綱はいないようですが、東の大関が天神橋、西の大関が難波橋になっています。今日少し歩いただけでも、大阪城公園の堀にかかる橋も含めると10以上の橋を渡ったと思います。

Img_2456

大阪城公園は結構賑わっていました。外国人観光客も多く、西洋人、インド人、中国人など様々な国から来られていました。

梅林に花芽の付き具合を見に行ったとき、大阪城公園を研究している人に話しかけられました。
雨の日以外はほとんど大阪城公園に足を運び、大阪城の歴史的な変遷や冬の陣、夏の陣の時の両軍の配置、徳川幕府が大阪城を再建した時の武家屋敷などの全体図、明治維新時の大阪城明け渡しの時の様子、鬼門の備えや地下通路のことなど、色々教えてくれました。
さらに凄いのは、梅林の梅の木の配置図を3年かかって作成したそうです。大阪市の管理局に梅の木の名札が間違っているのを指摘されたりもしているそうです。
今年の夏の暑さで、枯れてしまった梅も少しですがありました。それでも来年の2月下旬には梅の花でにぎわうと思います。

Img_2460 Img_2464 Img_2475

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

咲いた!咲いた!アザレアが咲いた!

木・花・鳥・山・水・星!

アザレアの花が咲きました。

水栽培用のクロッカスの球根を買ったときに一緒に買ったアザレアの花が咲き始めました。赤とピンクの大輪の西洋ツツジです。

同じ時に買ったハイビスカスも今日は4輪咲いており、今日の家のベランダは大賑わいです。

お彼岸になってやっと平年並みの気候になり、植物もホッとしていると思います。
今年の夏は、人にも植物にも大変な季節でした。
夏が暑い年は冬の寒さも厳しいことがよくあります。あまり厳しくならないことを祈ります。

Img_2439

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

インコがくれた思い出

木・花・鳥・山・水・星!

9月21日朝、飼っていたセキセイインコが死んでいました。
2週間ほど前から体調を崩し、元気がなくなり衰弱していきました。
お医者さんにも見てもらいましたが、インコの年齢と弱り具合から、抗生物質を頂いた程度でその時が来るのを待つばかりの状況でした。

2005年1月、ペットショップで幼鳥の時に購入してから約5年半。
メスのせいかこちらの熱意の不足のせいか、言葉は覚えませんでしたが、手乗り程度には慣れてくれました。
夜は鳥かごで寝ていましたが、昼間は、雨の日に室内で使う洗濯物干しに吊るした膝かけを自分の棲みかにして生活していました。

卵も、記録しただけで162個産みました。恐らく200個は超えていると思います。

室内で自由に飛び回っていましたが、洗濯物干しか鳥かごのところでしかほとんどフンはしませんでしたので、その下に新聞を引いてけば問題ありませんでした。
時々飛んできては人の肩に乗り、その時は時々フンをしてくれていましたが。

それほど濃密に人間とインコが生活を共にしていることもありませんでしたが、時々飛んできては相手をしてくれますし、相手をしてやりました。
たとえインコでも、生活の一部になっていましたので、居なくなると寂しいものです。

5年半の短い間でしたが、共に生活をし、楽しませてくれました。
裏庭に埋め、墓標を建ててあげました。冥福を祈りたいと思います。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

夜の上海万博(上海世博)

木・花・鳥・山・水・星!

出張で上海へ行ったついでに、仕事が終わった後、夜間チケットで上海万博を見に行ってきました。
ちなみに、中国人に「万博」と言っても通じません。「世博」と言わないと分からないようです。入場券にも「中国2010上海世博会」と書いてあります。

20100921_00011

この日、昼間は上海では珍しく青空が見える快晴で、猛暑日のように暑かったのですが、夜は若干マシになっていました。
それでも汗をかきながら、B区(東南アジア・オセアニア当)⇒(徒歩)⇒A区(西アジア~東アジア)⇒(バス)⇒C区(欧州・アフリカ・北中南米)の半分を見て回りました。
夜になっても人気のパビリオンは沢山の人が並んでおり、全く並ばなくても入れるパビリオンばかりを回りました。
ちなみに、入館したところは、フィリピン、中国省区市連合館、ウズベキスタン、北朝鮮、チェコです。
ひょっとしたら他にも入ったかもしれませんが、けっこうなじみのない国だったりするので覚えきれていません。

上海万博会場のマップです。
会場マップの一部をスキャンしましたが、A区とB区です。日本館はA区の一番奥にあります(マップ一番上、紫色の卵型のパビリオンです)。
人気のサウジアラビア館もA区の日本の近くにあります。

Photo _0001

最初、アジアの国が中心のB区、A区と回ったので、欧米人が少ないなと思ったんですが、C区に行ってみるとそれなりに欧米人も来ていました。

3時間ほど歩き回り、疲れてしまいました。中には朝から晩まで見て回っている人も沢山いるのだろうなと思います。今、注目の国だけあり、凄い活気が感じられます。

出張にカメラを持っていかなかったので、携帯電話で会場の夜景を撮影しましたが、データのPCへの取り出し方が分からないのでご紹介できません。
上海万博関連のサイトをネットで見ていただき、会場の雰囲気を味わってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

爽やかな海風-舞洲緑地公園

木・花・鳥・山・水・星!

天気がいいので、昼食を屋外でとって、読書もしてきました。
木陰では爽やかな海風が吹いてとても気持ちよく、リフレッシュできました。

この周りには運動施設や宿泊施設(ロッジ)、バーベキュー場、オートキャンプ場などがあり、憩いの場になっています。
芝生の上でくつろぐ家族、池や人口の小川で水遊びする子供、釣りをする人、バーベキューをする人、犬の散歩をする人など沢山の方々が訪れています。

舞洲緑地の目の前には夢洲東があり、大阪湾を見渡せる景色ではありませんが、目の前を行きかう船、波の音、潮風の匂いなど、いわゆる癒し空間になっています。

Img_2436 Img_2402 Img_2421

Img_2403 Img_2430 Img_2412

Img_2410 Img_2426

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

ハイビスカスの大輪

木・花・鳥・山・水・星!

先週、クロッカスの球根を水栽培しようと思って買った時に同時に買ったハイビスカスの花が咲きました。もうひとつ蕾が開きそうなので、明日にはまたひとつ咲くと思います。
調べてみると、ハイビスカスは、花が1日しか咲かないそうで、サクラ以上に儚い花ですね。夕方には、確かに花が閉じてしまいました。
あれだけの大輪が1日で終わってしまうのは本当にもったいないと思います。
まだ蕾は沢山ありますので、これから次々に咲いていくのが楽しみです。

このハイビスカスは、販売時期が終盤になったため3割引きになっていて、400円というお得感のある買い物でした。
これと同時に、アザレアの鉢も買いましたので、花が咲いたらお披露目します。

Img_2390_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

屋久島萩のミニ盆栽

木・花・鳥・山・水・星!

少し前に、ブルーベリーの苗を購入したことを書きましたが、その時に一緒に買った、「屋久島萩」のミニ盆栽も紹介します。
とても小さい盆栽で、2.5号の鉢におさまっています。
花はちらほらと言えるかどうかほどしか咲いていません。今、1~2節残して切り詰めると秋に2番花が期待できるかもしれませんが、今年は落葉期に枝を切り詰め、来年の花に期待したいと思います。

Img_2382_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

クロッカスの水栽培

木・花・鳥・山・水・星!

先週のNHK教育テレビ「趣味の園芸」で、球根の水栽培を紹介していました。
早速、やってみようと思い、サフランの球根を買いに行きましたが、近所では見つからなかったため、水栽培の出来るクロッカスの球根を買いました。

鉢とビー玉も同時に買おうと園芸用品売り場へ行きましたが、園芸用品売り場に置いてある鉢は小さくて値段も高かったので、食器売り場に行って適当なものを探してみることにしました。
ソーメン鉢が200円程度で売っていましたので、これはいいと思い早速購入しました。

鉢に緑のビー玉(正確には球ではなくガラスの敷石のようなもの)を敷き、球根を並べ、球根の底の部分が浸るように水を注いで完了。

こんな感じです。花が咲くかどうか。楽しみです。

Img_2373_2

続 クロッカスの水栽培 ↓
http://cocolog-katyou.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-b738.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »