« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月23日 (日)

ちょっと箱根・・・どんなんかぁな~

木・花・鳥・山・水・星!

昨日、ちょこっと箱根へ行ってきました。
行ったのは、強羅公園(入場料500円)と箱根彫刻の森美術館(入場料1600円)です。

強羅公園は、ツツジがほぼ終わっていて、一部だけがまだ咲き残っている状態でした。
シャクナゲもどちらかといえば終わりかけでした。フジは満開で、見ごたえがありました。
バラはまだ蕾でひとつも咲いていませんでした。それでも即売会はっやっていましたが。
温室はたいしてみるモノがありませんでしたが、これからのアジサイの前振りで入口にアジサイの鉢植えが飾ってありました。。
ここは、ツツジが満開の時だとかなり見ごたえがあるのではないかと思います。

Img_1438 Img_1339 Img_1346

Img_1349 Img_1362 Img_1367_2

Img_1374

強羅公園から彫刻の森美術館まで歩いて移動しました。思ったほど遠くなかったんですが、昨日は気温が高く汗が出ました。

けっこう外国人も来ていて賑わっていました。子供連れもたくさんいましたが、小さな子供には、彫刻を見てもあまり楽しくないのではないかなと思いますが、子供が遊べそうなところが4カ所ほど作られてありました。
私は美術に詳しくはありません。特に彫刻は絵画ほど有名なものもあまりないので興味は持っていませんので、とりあえずぐるっと見て回りました。
最後にピカソ館へ行きましたが、ここもとくに有名なピカソの絵画があるわけでもなく、とりあえず、ピカソを見たという程度の満足感でした。
彫刻の基礎知識が少しでもあると、また違った見方ができるのかもしれません。とりあえず、どんなところか写真を見てください。

Img_1429 Img_1388 Img_1389

Img_1394 Img_1397 Img_1402

Img_1403 Img_1406 Img_1410

Img_1415 Img_1418 Img_1420

Img_1439

彫刻の森駅から小田原まで、箱根登山鉄道で帰りました。
途中スイッチバックで下って行く所があり、進行方向がそのたびに変わるので、普段なかなか体験できない貴重な経験ができました。スイッチバックの時に登ってくる電車とすれ違うのですが、登りは凄く混んでいました。
また、箱根湯本から小田原への間の車窓から、沿道に並ぶ人やパトカー、白バイが見えました。全国植樹祭のために、天皇陛下が箱根の富士屋ホテルに泊まられるとのことで、厳重な警備が布かれていたようです。

Img_1431

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

大接近や~!

木・花・鳥・山・水・星!

今日の早晩、三日月と金星が大接近していました。
夜、外に出た時にふと空を見て気付きました。私としたことが、こんなイベントがあるのを知りませんでした。(気付いてよかった。)
東南アジアでは金星食になるとのこと。

早速写真に撮りました。邪魔くさいので、三脚無し、高感度で撮りましたが、高倍率ズームでも撮ったので、やっぱりあまり上手く撮れませんでした。

Img_1326 Img_1332_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大都会での憩い

木・花・鳥・山・水・星!

中之島のバラ園へ散歩がてら行ってきました。
バラは満開で、最高のタイミングとお天気のなか、多くの人が訪れていました。
中之島にバラ園があるのはずっと前から知っていましたが、初めて足を運びました。思った以上に沢山の種類のバラが、ていねいに手入れされ育てられていました。
都会のど真ん中でこれだけのバラが見られるとは、大阪市もなかなかやります。中之島はウォーターフロントとして再開発が進み、遊歩道がかなり整備されてきています。
ライトアップや水辺でのイベントなど、これからもいろいろ楽しませてくれそうです。

P1000017 P1000118 P1000021

P1000029 P1000036 P1000062

P1000038 P1000044 P1000053

P1000080 P1000082 P1000083

P1000094 P1000100 P1000101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

六甲⇒有馬

木・花・鳥・山・水・星!

GWということで、六甲から有馬温泉へ行ってきました。

芦屋 9:00 - 風吹岩 10:15 - 雨ヶ峠 11:10 - 六甲山頂 12:15 - 有馬温泉 14:15

凄い人出でした。ロックガーデンではけっこう渋滞しましたし、さすが人気コースだけのことはあります。
久しぶりに六甲山頂まで行きましたが、気温が高く、風もそれほどなかったこともあり、やっぱり七曲りでけっこうバテました。
山頂は木陰が無く、日差しも強いので、少し休憩して有馬温泉へ向かいました。

有馬温泉では、温泉だけ利用できるホテルを事前に探しておきました。
太閤の湯は、色々な温泉が楽しめるのですが、大人2,400円と高めのため、太閤の湯より安く、ゆっくり入れる所をと思いホテルで探しました。今回は、市営共同浴場の「金の湯」、「銀の湯」も外しました。
ネットで事前に調べた、お風呂だけ利用できるホテルは、竹取亭別邸康貴(1,000円 お風呂が狭いようです)、御幸荘花結び(1,500円)、かんぽの宿(1,000円)、メープル有馬(1,300円 銀泉のみ)でした。

有馬温泉日帰り入浴 http://www.arima-spa.com/modules/tinyd0/rewrite/tc_10.html

ということで、少し高めですが、御幸荘花結びへ行ってきました。ホテルの方の対応も丁寧で、さすが有馬温泉のホテルです。
ここのお風呂には、金泉と銀泉があり、露天風呂は金泉です。2時半頃でしたので、宿泊客はまだ入浴していないようで、3人ほどが入浴しているだけで空いていました。
そこそこの広さで、ジャグジーもあり、ゆっくり入れました。ちなみにサウナは有りません。

御幸荘花結び http://www.hanamusubi.co.jp/index.html

温泉の後は、黒豆ソフトクリーム、神戸牛コロッケを食べ、お土産には、酒饅頭(80円/個)、金泉焼(10個入り 1,050円)(試食しましたが、お餅を醤油ベースで焼き、中にあんこが入っています。香ばしくてなかなかいけます)を買って帰りました。

三ツ森 和菓子工房(酒饅頭) http://www.tansan.co.jp/
きんせん堂(金泉焼) http://kinsenyaki.com/index.html

写真は、酒饅頭と金泉焼です。(今日はカメラを持っていくのを忘れたので、山の写真は有りません。家に帰ってからお土産の写真を撮りました。)

Img_1314 Img_1315

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

ハナミズキの発芽

木・花・鳥・山・水・星!

昨年の秋に、近くの公園でハナミズキの実を拾ってきて3つほど植えておいたところ、ひとつだけ芽を出しました。
春になっても芽が出ないのであきらめ、数日水をやっていませんでしたが、ある日、芽が出ているのに気付きました。約2週間ほど前です。
一度あきらめていたので芽が出ているのに気づいたときは凄くうれしく、また、驚きました。
少し大きくなってきましたので、写真に撮りました。
大きくなり、何年後に花が咲くでしょうか。その時が楽しみですが、唯一の芽ですので大事に育てようと思います。

Img_1301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »