« 早春の高山植物 | トップページ | 花の競演 花博公園 »

2010年4月10日 (土)

桜・桜・桜・平等院!

木・花・鳥・山・水・星!

先週4月3日の土曜日、宇治へ行ってきました。

宇治橋北の桜を見に行ったのですが、まず、平等院にお参りに行きました。
以前平等院に行ったのはいつのことか、はっきり覚えていないくらい前のことです。
10円硬貨の裏側の図案に採用されていることからもわかるように、バランスのとれた美しいお堂、満開の桜、新芽が出始めた木々のお庭と、見ごたえのあるお寺です。

平等院の拝観料(鳳翔館(平等院ミュージアム入館込み))600円とさらに鳳凰堂(金堂)の拝観料300円が別になっているのですが、せっかく来たので、鳳凰堂にも入り阿弥陀如来像も拝んできました。
この阿弥陀様は、平安時代の最高の仏師定朝が制作したそうです。
平等院には、「鳳凰堂」、「阿弥陀如来坐像」、「木造雲中供養菩薩像」、「木造天蓋」、「鳳凰」、「梵鐘」、「壁扉画」と国宝が沢山あり、興味が尽きません。
ミュージアム内では、
木造雲中供養菩薩像(本物)」や「鳳凰(本物?)」、「壁扉画(復元)」などが間近で見られます。

平等院は、1994年「古都京都の文化財」のひとつとして世界遺産登録されています。

1

Img_0863 Img_0883 Img_0907

Img_0918 Img_0968

平等院を後にし、参道のお店で昼食を摂りました。参道にはいろいろなお店がありますが、桜のシーズンでもあり、結構賑わっていました。

昼食の後は、宇治橋北側にある宇治川中の島で開催されていた桜まつりへ足を運びました。沢山の人とお店でごった返していました。
島の真ん中あたりに大きな枝垂桜が咲いており、見ごたえがありました。

花見の後は、宇治のもうひとつの世界遺産「宇治上神社」にも参拝しました。
この神社の本殿は、平安時代後期に建てられたもので、現存するわが国最古の神社建築だそうです。

Img_0858 Img_0985 Img_0994

Img_1002 Img_1012 Img_1014

Img_1020 Img_1028 Img_1034

|

« 早春の高山植物 | トップページ | 花の競演 花博公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542041/48049077

この記事へのトラックバック一覧です: 桜・桜・桜・平等院!:

« 早春の高山植物 | トップページ | 花の競演 花博公園 »