« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

新年のお参り

木・花・鳥・山・水・星!

遅ればせながら、お参りに行ってきました。

まずは、八幡市の「らくがき寺 単伝寺」へ。
ここで印鑑を作ってもらったので、毎年、印鑑を祈祷してもらっています。

この寺の大黒堂には、石清水八幡宮の改築時に楠正成が寄進した楠木の残り株から刻まれた「走り大黒」と呼ばれる大黒天が祀られていて、その大黒堂の壁には、祈願の言葉を落書きすることができます。
また、お茶室もあり、お抹茶とお菓子を頂くこともできます。

Img_0014 Img_0016

その後、石清水八幡宮へ。
石清水八幡宮の御祭神は、応神天皇、比咩大神、神功皇后で、源義家がここで元服し「八幡太郎義家」と名乗ったのは有名です。

参道で、八幡名物の走井餅を買って帰りました。久しぶりに食べましたが、餅が柔らかく餡も上品な甘さで、おいしく頂きました。

Img_0029 Img_0036 O_mochi

お昼ごはんは、京都まで足をのばし、南禅寺の「順正」へ湯豆腐を食べに行きました。
湯豆腐ができるまで、小芋など野菜の煮物とごま豆腐がでてきました。湯豆腐が食べられるようになった頃、野菜のてんぷらと豆腐の田楽、大豆の豆ごはんがでてきました。
湯豆腐のボリュームもたっぷりでお腹いっぱいになりました。

Img_0042 Img_0039_2 Img_0040

お腹がいっぱいになった後は、腹ごなしに南禅寺境内を散歩。
石川五右衛門で有名な、南禅寺三門や京都疏水の分線である南禅寺境内の水路閣を見てきました。

Img_0056 Img_0045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

新年おめでとうございます。えべっさんへ。・・・ブログ再開

木・花・鳥・山・水・星!

理由あってブログを中断していました。
11月28日に金剛山へ行き、翌日買い物で荷物を持って歩き回ったせいか、買い物に行った11月29日の晩に、背中が痛くなりました。どんな姿勢をしても痛みがあり、横になっても痛く、立っている方がまだ楽な状況でした。

翌30日から1泊で出張へ行ったため。病院に行くのが12月2日になってしまいました。出張先のホテルで朝起きた時、強烈な痛みがあり、吐き気がするほどでした。

病院の診断では、頚椎の一番下の骨がつぶれていて、それが神経を圧迫していたいのだろうとのこと。治療は、首を引っ張るのと電気治療を行っています。
1か月が過ぎ、痛みやだるさはまだあるものの、最初のころの強烈な痛みはなくなり楽になったので、ようやくブログを再開する気になりました。

ということで、今日、今宮戎神社へ、「えべっさん」のお参りに行ってきました。

いやー、凄い人混みでした。
神社に入るのに入場制限。お参りも神殿の真ん前には行けず、後ろから賽銭を投げて拝み、頭に後ろから投げられたさい銭が何度か当たるは、砂ぼこりが凄いは、こんなに凄いとは想像以上でした。(以前今宮戎神社に行ったのは、いつだったか覚えていないくらい前です。)

その凄さを写真でご紹介します。

P1000860 P1000863_2 P1000868_2

P1000884_2 P1000858 P1000875

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »