« 秋の実り始まる | トップページ | 鉢植え増加中 »

2009年9月26日 (土)

蓼科高原へ!

9月の連休に、蓼科高原へ行ってきました。

朝、6時にスタートし、若干の渋滞もあり6時間で到着。

 昼間は20度以上あったと思われるよい天気で、蓼科湖でボートに乗り、近くの牧場で乗馬を楽しみました。
その後、ピラタスロープーウェイの近くのペンションへ。料理は、基本洋食ですが、メイン(ローストビーフ)の前に和食の料理(揚げ茄子、タコのめんたいソース)が出てきました。料理は期待以上で、満足でした。
食事の後、外へ出て空を見上げました。天の川が見えるほどの満天の星。4年前に立山で見て以来の天の川でした。台風の進行が早かったので天気に恵まれラッキーでした。

 翌日は、ピラタスロープーウェイで坪庭へ。約7分間で坪庭へ到着。その間、八ヶ岳や南アルプス・中央アルプスなどの絶景が楽しめます。
坪庭の標高は2,237m。そこから2,473mの北横岳へ向かいました。標高差は僅か236mで、北横岳までは約1時間の行程です。
ほとんどの人は、坪庭を見て下山されますが、それでも結構な人が、北横岳まで登っていました。

P1000133_2

 登山道は整備されています。また、苔がたくさん生えていたり、この時期でも、高山植物がいくつか咲いており、いろいろと楽しませてくれます。
山頂まで1時間程度ということもあり、普通のウォーキングシューズの男性やサンダルの女性を見かけたのには驚きました。

P1000116_2 P1000110_2

P1000117_2 P1000107_2

 北横岳ヒュッテ向かいから、七ツ池へ行きましたが、気の早い木々は、既に色づき始めており、秋の到来を感じさせてくれていました。

P1000084_2 P1000088_2

 北横岳山頂で、おにぎりとカップヌードルの昼食。少し休憩し、来た道を戻って坪庭へ戻りました。

P1000098_2 P1000102_3

P1000111_2 P1000130_3

 下山した後は、白樺湖へ向かい、土産物屋やテディベアショップに寄って、お土産を買いました。
その後、蓼科湖方面へ戻り、「小斉の湯」という温泉に入りに行きました。結構古い温泉のようですが、露天風呂からの展望もよく、秋には紅葉の下で雄大な景色を見て湯につかれそうなところです。

写真は蓼科湖から見た北横岳と蓼科山です。

P1000148_2

 次の日は、天気予報通り曇り空。バラクラ イングリッシュガーデンへ向かいました。園芸好きにはたまらないところです。今はダリアを中心に花が咲いており、あちらこちらで立派なダリアを見ることができます。

P1000165_2

 園芸用品や植物の販売、カフェ、レストランもあり、半日は楽しむこともできそうです。
しかし、渋滞予想もあり、11時頃には諏訪ICに向かうことにしていましたので、庭を一通り見た後、お土産とチューリップの球根を買って、帰路につきました。

 ちなみに、帰りの高速道路ではほとんど渋滞に合わず、5時間足らずで帰ってきてしまいました。
50KMの渋滞予想が出ていた所も、その時間帯に確認しても3KMの渋滞となっており、予想との違いに愕然としました。
こんなことなら、もう少しゆっくりすれば良かった・・・と、分からないこととは言え、少し残念でした。

|

« 秋の実り始まる | トップページ | 鉢植え増加中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542041/46317834

この記事へのトラックバック一覧です: 蓼科高原へ!:

« 秋の実り始まる | トップページ | 鉢植え増加中 »