« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

久しぶりの山歩き

歩数計も買ったということで、久しぶりに六甲山へ行ってきました。

  ルート(時間はおおよそ)

  岡本 11:00 - 横池 12:30 - ロックガーデン 13:15 - 高座の滝 13:45- 芦屋 14:15

  万歩計歩数 : 19,300歩

岡本の八幡谷から登り始めました。スタート時刻が遅かったこともあり、結構蒸し暑く、思ったよりもきつく感じました。

P1020029 P1020032

道中、アキノタムラソウが群生しているところがありました。しばらくの間、競うように咲いていました。

Photo

途中、打越山へは向かわず、横池方面へ。
横池のすぐ手前の見晴らしの良い岩の上で昼食。もう少し風があれば涼しいかったのですが、岩の上は日がまともに差し、見晴らしは良いもののちょっと暑かったです。

P1020039P1020061

横池(雌池)から横池(雄池)へ。横池(雄池)は、以前に来た時より水かさが増していました。それほど雨が多かったとも思わないのですが、ゲリラ豪雨が多かったんでしょうか?

P1020044P1020066

横池で休憩した後、風吹岩からロックガーデンを通り、高座の滝へ。

P1020071 P1020070

P1020073_2

歩数は19,300歩。おしい。20,000歩行かなかったか。(でも、最終的には、今日の歩数は、22,700歩でした。)
また、がんばるぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

歩数計買いました!

歩数計を買い、今日届きました。
オムロン製の、パソコンでデータ管理できる機種です。

P1020028

安いところをネットで探しましたが、珍しくアマゾンが安かったようで、早速購入しました。
歩数、消費カロリー、脂肪燃焼量、歩行距離が記録され、14日間のデータがメモリーに蓄積されます。データをパソコンに取り込み、簡単に記録できるようです。
最近少し涼しくなってきましたし、明日から歩くのが楽しみになりました。週末は軽く山に登ってこようかと思います。

ちなみに、「万歩計」というのは、歩数計メーカーである山佐時計計器株式会社の登録商標だそうです。みんな歩数計のことを普通に「万歩計」と言っていますよね。・・・・・知らなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

さあ!お伊勢さんへ。

8月16日、お盆休みの間に、お伊勢さん(内宮)に行ってきました。

平成25年の「式年遷宮」の4年前ということで、宇治橋は架け替え工事中でした。今年の11月には完成するようです。

P1010826_2

神苑には、立派な松の木がたくさんあり、きれいに剪定されていました。

P1010827

火除橋を渡り、手水舎で手と口をすすぎ、一の鳥居をくぐった後、五十鈴川の御手洗場へ。水がきれいなんでしょう。メダカや小さな魚が泳いでいるのが見えました。

参道を進んで二の鳥居へ。巨木や苔むした岩が見られるようになり、神域の雰囲気を醸し出しています。

P1010835

いよいよ正宮(しょうぐう)へ。お盆休みということもあり、参拝するのに5人一列程の行列が7、8列はできていたのではないでしょうか。順番を待って参拝。白絹の御幌(とばり)が掛けられた外玉垣南御門(とのたまがきみなみごもん)からの参拝なので、中の様子は見えません。しかし、参拝の後、横にずれると、唯一神明造(ゆいいつしんめいづくり)の御正殿が少し見えます。

正宮の横には、「式年遷宮」の引っ越し先になる新御敷地(しんみしきち)がありますが、塀で囲われていて何も見えません。

P1010845P1010850

次に、荒祭宮(あらまつりのみや)へ。向う途中に、高床式の倉庫の御稲御倉(みしねのみくら)があります。ここには、神宮神田で作られた稲が収められているとのこと。
荒祭宮の手前の下りの石段の途中に、「踏まぬ石」と謂われる石があります。くれぐれも踏まぬように。
(写真を見て気付きましたが、石が濡れていますね。あんなに天気が良かったのに、なんで濡れているのか?不思議です。)

P1010852

荒祭宮は、天照大御神の荒御魂を祀っています。荒御魂は、神の穏やかな働きである和御魂(にぎみたま)に対して、活動的な働きをする状態のことのようです。

さらに、風日祈宮(かざひのみのみや)へ向かいました。神楽殿の向い側に伸びる脇道から、風日祈宮橋を渡ると風日祈宮があります。
風日祈宮橋の上は日が差し明るくなっているのに比べ、橋の先の鳥居の向こうは木立で鬱蒼とした暗い影となり、まさに、日と影の境に結界が引かれていると思わせる雰囲気がありました。
なんと神秘的な雰囲気をもった場所かと驚嘆しました。お伊勢さんにお参りした時には、絶対ここは外せません。
ちなみに、風日祈宮には、級長津彦命(しなつひこのみこと)と級長戸辺命(しなとべのみこと)を祀っており、風の神さんだそうです。

P1010867P1010863

内宮のお参りを済ませた後、おはらい町からおかげ横丁へ。やはりお盆休みのせいか、もの凄い人混みでした。蒸し暑い日でしたので、まずは「かき氷」で体を冷やし、後は食べ歩き散歩へ。
松坂牛のコロッケ、松坂牛肉まん、たこ棒(天ぷら)、みたらし団子、ぬれおかき、冷凍みかん、伊勢うどん、そして赤福餅。やっぱりお伊勢さんに来たら赤福本店で赤福餅をいただかないと来た気がしません。

おかげ横丁が10年くらい前にできてから、観光振興が進み、観光客が増えているようです。若いカップルもたくさん来ており、広い年代の人から受け入れられているようです。

P1010905P1010906

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

カラッとした良い天気

伊豆地方の地震、兵庫県佐用町での水害と、天災による被害が発生しています。自然の力には、人間の無力さを痛感させられます。
今年は梅雨が長引き、日照不足で農作物への影響が懸念されており、野菜は高くなり始めています。稲が大丈夫が気になるところです。

今日は、カラッと晴れあがり、日差しは強いものの、風もあり、爽やかな夏の日になりました。
そんな中、昆虫館に足を伸ばしました。
夏休みなので、子供連れの親子で結構混んでいました。
まずは、展示を見てきましたが、ジンメンカメムシをご紹介。TVでも見たことありましたが、生きたやつを見るのは初めて。動きまわっていると何かユーモラスです。

Photo

蝶の温室では、何種類もの蝶が飛びまわっており圧巻です。オオゴマダラは大きいうえに数も多く、オオゴマダラが寄って来たら逃げている小さな子も いました。

32

その他にも、ジャコウアゲハ、ナミアゲハ、リュウキュウアサギマダラ、ツマベニチョウの写真も撮りました。

Photo_3Photo_4

Photo_5Photo_6

蝶の温室には、他にも、 ナガサキアゲハ、コノハチョウ、ツマグロヒョウモン、スジグロカバマダラ、ツマムラサキマダラ 他、多数の種類の蝶がいます。

昆虫館を出た後、公園をぶらっとしました。池には白鳥やカモが気持ちよさそうに泳いでいました。

P1010704_2P1010703

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

夏本番・・・(か?)

いつまでたっても高気圧が弱く、北から冷たい空気が入ってきて不安定な天気が続き、ゲリラ豪雨であちこちで被害が発生しています。

昨日もゲリラ豪雨。でも今日は梅雨が明けたかと思うような入道雲が発生。
今週の天気予報は、カラッと晴れるまではいかないまでも、雨は少ない模様。それでもゲリラ豪雨は続きそうですが。
そのゲリラ豪雨が気になって山にも行けません。

もう8月。夏が夏らしくないと景気にも影響してきます。
暑いのは嫌なんですが、こんなはっきりしない天気はもっと嫌です。
そろそろお天道様にもはっきりしてもらはないと・・・。

P1010514


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »